So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

トライアンフ ストリートトリプル 675インプレ [バイク]

去年の夏に

うちに仲間入りした トライアンフ ストリートトリプル

たいした距離は走っていないが だいぶ慣れてきたので

インプレでも書いておきます

私のは2009年式で ストリートトリプル 675 とも言うらしい

16422861_1267307036695655_1706637945020078604_o.jpg


他にRがつくバージョンがある

こちらはラジアルマウントのブレーキや

前後サスがアップグレードされているが

オーリンズでは無い

レースで使うのではないから

普通のタイプにしました

新しい年式も狙えたのですが 丸目2灯が好きなので(笑)

パワーは108psと十分なもので

一番イイところは

なんと言っても軽い!

乾燥で167kgで 装備でも190kg程度

400cc並です

シートも私の場合

両足の土踏まずまで着くので

こちらも問題無し!

色はちょうど在庫に有ったので

今まで所有したことのない白!

購入した車体は

メーターバイザー上に付く

フライスクリーンとアンダーカウル

純正のリヤバッグが付いていた

ラジエターのサイドにも

カウルがあるがノーマルでは黒

白で統一したかったので

他のモデルの白を付けました

更にグリップヒーターが無いので

寒い時用に、ハンドガードも装着!

これで冬でもだいぶ違いました

雨でもグルーブ濡れにくいしね

13769611_1082770291815998_2367185447274073666_n.jpg


Rでは無いモデルは

サスがプアと聞いていましたが

確かに高負荷で腰砕け気味になります

こちらについてはナイトロンを投入

かなり違う印象になりました

14390726_1128596300566730_8166096412294683830_n.jpg


後は基本ノーマルです

アップタイプのマフラーなので

リヤにバッグが付けられない

なのでGIVIから出ている

ステー込のサイドバッグを仕入れました

基本的に後からのパーツは全て

ヤフオクです(笑)

ハンドルも少しアップタイプに交換してます

このバッグはけっこう容量が大きく

横もはみ出てしまうので

かなりのロングで使います

それまでは、以前から持っていた エアロサイドバッグを付けます

P1000806.jpg


見た目もサイズもドンピシャです!

ステーは普段でも付けたままです

エアロサイドバッグは容量は小さいのですが

今回の東北ツーリングでも

十分でした


細かいところでは

リヤのスイングアーム内に

サスがありますが ここに泥除けが無い!

これはカーボンのやつを装着

フロントフェンダーも短く

このままではラジエターに

汚れがそのまま飛んでしまうため

こちらは延長フェンダーを付けました

メーターは最新式ほどではないけど 多機能で

時計も見やすく

表示全体見やすいメーターです

13754134_1078904605535900_118888262342147701_n.jpg


シフトインジケーターもキレイです

タコはアナログで スピードはデジタル表示ですね

基本情報は ギヤポジション、水温などです

外気温計欲しかったな~

メーターは同じモデルでも 年式で2~3パターン

違うメーターがあるそうです

それともう一つ交換したのがありました シートです!

13901357_1088290384597322_2120929682348834987_n.jpg


シートは純正のゲルシートに変えています

そこそこお値段もしますが

あるディーラーにデッドストックであったので

これは新品を格安購入しました

ゲルシートはタイガーで

凄く良かったのですが

もともとのシート幅や厚みが違うので

長時間だと少しお尻が痛くなりました

腰などは痛くなかったんですけどね

カスタマイズで取り付けたのは

こんなもんです

後は創意工夫の部分で

ストリートトリプルは持病として

CDIのパンクが数多く報告されてます

だって、リヤのマフラーを通す場所の

すぐ横に設置されていて

まったく風が当たらない場所ですから

当然と言えば当然ですね

14390619_1128596313900062_4069678027479604810_n.jpg


まぁ、これはTDR250も AX-1も一緒なんですが・・・

ツーリング先で壊れるのが

一番のリスクですので

バイク屋さんにお願いして

CDIを左ラジエター横に移動しました

すぐ横にプロテクターもあるので

転倒しても守られると思います

もう1つの工夫は アップマフラーなので

右足の内側とシートが暑い!

なので、シートの裏側と 右マフラーのすぐ上にある

フレーム近辺に断熱シートを貼りました

これでかなり快適になりましたよ


次に乗った場合です

排気量は675ccですが

走り始めのトルク感が素晴らしく

街中でも気楽に走れます

もちろんインジェクションですが

マッピングは秀逸だと思います

低回転からトルク感があり

中速ではゴリゴリと伸びていき

高回転では4発より

ツインのエンジンのように

グォーっと回ります

アクセルもクラッチも軽い!

アクセルはちょっとドン突きがあり

レスポンスが良すぎるのと

軽いのもあって慎重に開けないと ドンッって出ます


グネグネ道では要注意です

ハンドリングは素直!

今風の前後17インチ 120 180のノリ味です

タイヤはピレリ ディアブロ ロッソⅡが

入っていました

素直で乗りやすいタイヤですね

履き替えるときはスポーツツーリング タイヤが妥当かな?

空気圧は フロント 2.35pa

             リヤ   2.90pa です

結構高めですが

タイガーもほぼ一緒です

トライアンフだから?(笑)

最近のバイクはそうらしいですね

ブレーキも普通タイプのキャリパーですが

じゅうぶん効いてくれます

ただし、リヤは思い切り踏んでも

ロックしません

あくまで姿勢調整と補助的な役目のようです

シフトタッチも良いです

ストロークも短いし キレイにアップダウン両方とも 入ってくれます

燃費は平均22km/Lくらいです

タンクは17Lほど入るので

警告灯が点くまでに 250km~300kmはいけます

燃料計とリザーブが 無いので早めに入れてますけど(笑)

タイガーは盛岡まで ノーチャージで行けるんですが・・・

とにかく小さいバイクでは無いが 軽くて気楽に乗れます

ガレージからの出し入れも楽勝!

タイガークラスだと出し入れや 取り回しは神経使います

走っちゃえば楽ちんなんですけどね・・・

気になる点としては

色々と手は加えましたが

メーターにトリップが2つ

オドメーター1つが切り替えられますが

トリップをリセットする時に

2つの小さなボタンを 同時に長押しが狭くてやりづらい!

あとは もうちょいスクリーンが大きいと

風圧が楽になるんですよね

最後に トライアンフ全般ですが

ヘルメットホルダーが無い!

これは、ワイヤーでダイヤルロック式の

ホルダーを買いました

CDIのトラブルさえ

解消してしまえば

本当に良く出来たバイクだと思います




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2017 GW 3泊4日 東北ツーリング [バイク]

本当に久しぶりな更新(笑)


カレンダー通りのGWだった

久々の夫婦2台でのツーリングだ


まずは、初日
前日から支度をしていたが
何気なくアラレのGPzを
メンテ確認していると
リヤブレーキのパッドが
減ってる???
バラシて確認するとギリギリ・・・
ちょうど予備があったので交換した
2005年に東北一周した時も
途中でリヤのパッドを交換したんだよなぁ・・・
奇跡的に在庫あったし
東北巡りはパッドの寿命と一緒?(笑)
GPzも距離が伸びてないから
12年、リヤパッドもったよ!(笑)


まずは1日目の目的地である
宮城県石巻に向かう
今回は常磐道を走っていくことにした
天気予報はずっと好天!
茨城の海沿いで予想以上の
横風に煽られたけど
給油ポイントの中郷SAに到着
意外に寒かった・・・
タイガーは横風に弱いので
ストトリで良かった~


初めて導入したインカムは
やはり便利だった
それほど頻繁には使わないが
音楽も聞けるので高速でも退屈しない

今回は少し短めの給油にします
GPzもストリートトリプルも好調!
燃費はほぼ2台とも一緒で22~23km/Lくらい


休憩後出発し、あの原発を右手に見ながら
線量計も視野に入れながら走る
一番高いところで3~4マイクロシーベルトでした
在住の市役所からのメールだと地元は
0.08~0,09マイクロシーベルトなので
かなり高いのは間違いありません
この辺だと、インカムに突然変な音が入るのとか
関係あるのかなぁ・・・?
それでも、腹部のCTスキャンだと
20マイクロシーベルトらしいので
まったく問題ない
去年なんか、4~5回、CTやってるし
大丈夫です


民家があっても除染した土の黒い塊が
いたるところにあって不気味です
それでも2年前に常磐道をクルマで
走った時より、福島全体に活気というか
人の気配が戻ってきたように見えます


次は新しい、南相馬のSAで休憩
給油と、お菓子を補給して出発
亘理から仙台道路へ入る


ここから名取なども海まで
一面の荒涼とした景色が続きます
松島海岸ICで高速を降りる
海児へ向かうと交差点でプチ渋滞
すり抜けて、まずは駅前に向かう
ここは2輪の駐車場が無いので
駅前の交番で教えてもらうためだ
聞くと、3つめの信号のところに
2輪のパーキングスペースを設けているとのこと
そこへ向かうが、松島は渋滞気味です
明日以降はどうなるんだろう・・・?
確かに2輪のパーキングスペースが見えたので
信号を右折してエリアにバイクを停める
P1000706.jpg


バイクを停めてヘルメットホルダーの無い
ストトリにワイヤーロックで
ヘルメットを固定する

ここでお昼ご飯なので店を探すが
探し回るのも面倒なので
見晴らしの良さそうなお店にした
目と目が合って呼ばれちゃったし
何より次の一言
「バイクの見える席で食べられるよ~」に負けて
そこでお昼にした


私は、穴子重
アラレは、ホタテの定食

P1000709.jpg

期待以上に安くて美味しかった!


店先にいるニャンコにも挨拶したが
可愛い顔して、ちょっと凶暴!
アラレ、ちょっと出血・・・(笑)

P1000712.jpg


そして松島海岸をブラブラして
五大堂も見てから出発!


P1000736.jpg

奥松島をノンビリと走って明日のために
東松島で給油
ここって2005年にも入ったGSだ!
そして同じく2005年にリヤのパッドで
ピットインしたKAWASAKIのショップも健在でした!


石巻のホテルに無事に到着
ここは屋根付きのパーキングがあります
事前に予約しておきました
このホテルはマンションをホテルにリノベーションした
ホテルで安いですね
部屋はツインで広く、バストイレ別々です
ただ、ベッドがちょっと残念でした(笑)
部屋はキレイでエアコンも新しかった


しばしノンビリしてから街へ出ます
石巻は石ノ森マンガの聖地ですので
色々な像や絵が描かれています
とりあえず、009シリーズは
全て見つけました!

009.jpg


駅前の市役所1Fのショッピングモール中の
パン屋さんで朝ご飯を買います


お店を物色しながら散歩をして
思いのほか寒かったので
ホテルの近くの良さげな居酒屋へ


P1000782.jpg

中は思ったより広く
そこそこ混んでいます
座敷に案内されて注文ですね
2人とも日本酒にしました


もちろん地酒「日高見の純米」
料理は、なかなかの物でした
美味しいし、安い!

18274990_1372135059546185_1393724632247224855_n.jpg


帰りに隣にあったコンビニで
買い出ししてホテルに戻りました



そして2日目

快晴です!
朝ご飯を食べてノンビリしてから
荷物を持ってチェックアウトします

P1000784.jpg


バイクを簡単にチェック
荷造りをして9:30に出発です
今日は宮古まで走ります

走り出して、R398を北上します
石巻も市街地は復興していますが
海沿いに出ると荒涼としています


ホテルのあった場所近くでも
腰上位までの津波が来ていました

女川で、お祭り渋滞があったけど
海沿いを走ります


2005年に走った気持ちの良い
風光明媚な思い出の場所に向かうと
なんと、何もありません・・・
道路と港はありますが
全て無くなっていました・・・
そこで写真を撮って出発

18238639_1376284602464564_5497214867968511680_o.jpg
これが2005年

18278237_1376281132464911_6552052592135193328_o.jpg
こちらが今年です
同じ場所で撮影しました


寂しい気持ちはありますが
あの荒れ狂った海はキレイで青かった


しばらくすると分岐があったので右折
これが間違いだった(笑)
半島の峠道をグルグル回っていると
元の道に戻ったよ・・・
でも、ちょうど先ほど通り過ぎた
雄勝町の復興商店ががあったので
ここでお昼にしました


「おがつ店(たな)こ屋街」

P1000806.jpg

お寿司屋さんで地物寿司を堪能しました
エビのおすましも美味しかった!

18198618_1372896112803413_7408617117993493903_n.jpg


挽き立ての珈琲も出店していたので
飲んでみました


さて、出発
R398に戻り、更に北上すると
数回、泊まったことのある民宿が見えました
ここは高台だったので無事だったのは
知っていましたが、周りは何も無い・・・
厳しい現実です


そして志津川手前でR45に入り
南三陸町に到着しましたが
行く予定だった
さんさん商店街は渋滞&混雑!
よってスルーしました
雄勝で入っておいて良かった!


気仙沼手前で急に渋滞が発生
かなり先まで混んでいます
路肩の広いところですり抜けしていくと
気仙沼市街へ入る交差点で渋滞終了!
東北復興で良いことではありますが
やはり渋滞するんですね~
ここで渋滞なんであり得なかったのに・・・


南三陸から陸前高田へ向かい
奇跡の一本松も見てきました
ここも本当に荒涼としています
海沿いはどこもかさ上げが進んでいて
海も見えないところが多くなっています

そこからは順調に走ります


三陸道で釜石手前までワープ
釜石を抜けるときに
昔からの信号のある陸橋はそのままでした

釜石から更に北上すると
右側に景色の良い場所を発見
広いのでここで休憩です


山田町の四十八坂海岸というパーキングです

18222179_1373031872789837_4548381899382973008_n.jpg

もう宮古も近いですね
もうちょい走れば
道の駅があったんだ~残念!

宮古の手前は海がずっと見えていて
キレイな景色の道路でしたが
今では巨大な防潮堤が作られ
見通しはゼロでした
これも仕方ないんでしょうね・・・

宮古大橋を渡らず市街地方面の橋を走り
裏道を抜けてホテルへは
15:30頃に到着しました

18221587_1374002876026070_3271774176509295325_n.jpg


スロープを昇れば屋根もあるんですが
天気も良いのでロビーの前に停めます

ここは宮古駅に一番近いホテルですね
建物は古いとは思うのですが
部屋はキレイで広かった
角部屋なので明るい
窓を開けて外にでると
宮古駅が見渡せます

18238091_1373071852785839_7353205877327265582_o.jpg


さっとシャワーを浴びてから
街中へ繰り出します
駅前も含めて散歩していると
良さそうなお店を発見!

P1000838.jpg

ここに決めました
散歩してから先ほどのお店へ
中に入ると生簀がド~ンとあります
連休なので魚はあまり泳いでないけど・・・(笑)


メニューを見ると、???
ここは割烹と書いてあるけど
食事がメインなようです
それでも地酒を頼んで料理もお願いしました。
ここも安いし美味しいですね~

18194871_1373232186103139_264644757509443995_n.jpg


大女将さんに、内緒ですが
お酌までしていただき、恐縮でした
そしてホテルへ戻り
その夜は前日のベッドがイマイチだったので
ぐっすり眠れました



明けて3日目

今日も快晴です!


こんなに恵めれてていいんだろうか?
こんなツーリングをすると
次に天気の悪いツーリングにあたると
行きたくなくなっちゃうんだよね~


ここは朝ご飯がありました
10時に荷造りをして出発
今日は山形市内へ向かいます

R106の裏道を走って
千徳という町へ
ここはアラレの母方の親戚が居ます
今回は素通り(笑)
R106に合流して盛岡方面へ
ペースが良くて地元の人飛ばします
途中、R340を左折して
遠野方面へ


ここは桜が満開でした
写真を撮ろうとバイクを停めると
空に桜吹雪が舞っています

P1000850.jpg

不思議なことに、その場で舞っているんです
流されないし、落ちてこない
写真撮ったけど小さくて分からん・・・
この道も良い道ですが途中で
トンネルを通しているのが見えました
すると、峠道が突然ガタガタ道に・・・
砂も浮いていて危険です
今回初めて使っているインカムが
役に立ちました
前を走っていれば道路状況を伝えられます
この道もトンネルが完成すると
旧道となって通れなくなるんでしょうね

P1000855.jpg


そして遠野手前で視界が開けます

P1000861.jpg

同時に気温も上がってきました
暑いです!28度もあるって・・・

遠野で給油してから道の駅に向かいます


ここも、クルマは渋滞していましたが
バイクなのでチョイチョイと
バイクを停めました

しかし、日陰にいないと暑くて暑くて・・・
水分補給をして走り出します

遠野から釜石道路が開通しているので
このまま東北道へ入れます

東北道の前沢SAで休憩です


暑さで食欲もあまりないので
水分補給と、タコ焼きで!
連休のSAは、どこも混んでいます

そこから山形道へ入り
古関PAで休憩
ほぼ時間通りです


ほどなく山形蔵王で高速を降り
すぐに給油しておきます
それにしても山形も暑い!
スタンドで聞いたら昼は30度近く
気温が上がったそうです・・・
暑いはずだわ
山形市内七日町にあるホテルに
16時に到着


P1000895.jpg

ここは地下駐車場にバイクも
停めさせてくれるので
パーキングチケットを受け取り
地下へ入ります
広くていいですね~
バイクを停めてフロントへ
チェックインして部屋に入ります
ここも部屋が広くてキレイ!
今回は、ホテルに関しては当たりでした
バイクで来る方にはお勧めです!
クルマでも地下の方がいいですね

18:30に五尺さん夫婦と
久しぶりの再会ですので
それまで街を散歩します
ぐるりと回ってホテル近くの
喫茶店で休憩です
甘味を食べちゃいました


そして五尺さん達と再会です
クルマで来てくれていて
お蕎麦屋さんへ連れて行ってもらいました


P1000892.jpg

とても雰囲気のあるお蕎麦屋さんで
十割の板蕎麦と地酒「出羽豊穣 純米」
を堪能しました

18209376_1374538559305835_8346897199699226946_o.jpg

P1000887.jpg


明日の待ち合わせ時間と場所を確認して
夜はお別れしました
さすがに夜になると少し涼しくなりました
今夜もぐっすり眠れました


さて、最終日です

今日も晴れ!
う~ん、怖いくらいです

P1000896.jpg


そういえば、何度も出てくる
2005年の東北一周は
1週間雨に降られなかった
これも奇跡的な天候でした

10:30にR13沿いにある
山形物産館で待ち合わせなので
10時に出発です


クルマと同じパーキングなので
出るときがちょっと大変
チケットを5枚ほど精算機に入れます
ここではアラレがチケット入れ係で
私がバイク出す係です

一方通行が多い山形市内を抜けて
R112からR13へ合流
ほどなく物産館に到着です
既にクルマもほぼ満杯です


バイクを停めてまだ10:15なので
中を見ながら待ちます
しかも暑いので・・・

そして五尺さん夫婦と息子さんが到着
まだ幼稚園くらいの時に会った
息子さん、もう大学生になっていました
歳とるはずだわ・・・(笑)


ここから蔵王にあるペンションに向かいます
そこでランチを頂く予定なんです
五尺さんには、何から何までお世話になってしまいました

蔵王までくると日陰は涼しいけど
日差しは強烈です
でも桜は満開です

P1000906.jpg


12時にペンションポテトさんへ到着
ここでランチのコースをいただきました
かなりのボリュームで美味しい!
そして食後のコーヒーが更に美味しい!
ここの珈琲豆を五尺さんに頂いてしまいました
13:30頃までゆっくりして
さぁ、帰路につきます
五尺さん、六尺さん、息子さん
ありがとうございました。
こちらに来るときは、お返しいたします!
楽しかったです!


後ろ髪を引かれながら蔵王を降ります
エコーラインは渋滞必至なので
県道から山形蔵王ICへ
ここもキレイで良い道でした
朝日連峰がキレイでしたね~

山形蔵王から東北道へ入ります
今回はあえて渋滞の少ない
常磐道で帰るため
一度、仙台方面へ走ります
遠回りですが4~50km程度です
そして分岐して仙台道路から
常磐へ入りました


行きと同じ場所で給油します
南相馬で給油&休憩

P1000908.jpg

先は長いのでノンビリ帰ります

そして中郷で最後の給油&休憩
そろそろ暗くなってきました

この先の友部JCから先が
19kmほど渋滞しているようです
時間が経っても19kmなので
事故ではなく自然渋滞のようです
渋滞もすり抜けはしましたが
インカムを活用してゆっくり走ります

渋滞を抜けると後は快適でした


料金所も渋滞は無く
スムースに三郷ICを降りられました

自宅には20時に到着!
ノンビリ走って渋滞もあったけど
14時に山形道に入って6時間で
帰宅できました

お疲れさんでした!


アラレもGPzも絶好調でした

荷物を降ろして家に入ります


無事是名バ


実践できました


全行程  約1500km
平均燃費 約22km/L


イヤ~楽しかった!
ロングは気持ちイイですね
何より天気に恵まれたので
それが一番の要因かもです

また二人旅行こう!




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Zの車検と今年初乗り~ [バイク]

ずっと冬らしい寒さが
続いていたが
先週末は気温も上がり
風も弱くて良い天気だった

ちょうど、S31Zの車検だったので
北浦和にあるクルマ屋に出かけた

その前の週に
久しぶりにZのエンジンを掛け
海ほたるまでドライブしていたので
調子良さは継続している

思いのほか道路が混んでいたので
外環道へ入ってワープ!
17号バイパスを走って
無事に到着!
調子イイとかではなく
悪いところが無い!

クルマ屋さんの社長にも
Vベルトの交換と
ワイパーゴムの交換だけお願いした


16422697_1267060563386969_1020779019092265004_o.jpg

旧車で有名なお店だけど
最近はタマ数も少なくなり
あっても高すぎて大変らしい・・・
一度、入手したら
なかなか手放さないしね

帰りは歩いて北浦和の駅まで
途中、ディスクユニオンに寄り
駅前の喫茶店で休憩

電車でノンビリ帰ってきました

そして翌日

すごく暖かくなると言っていたが
午前中は曇り空・・・
午後から晴れ間が見えてきたので
バイクに乗ろうと決定!

ちょうど、車検に出したZの中に
ETCカード忘れていたのと
車検の諸経費も払うので
12時くらいにストリートトリプルで出発
外環下を進みます
外環下は日陰のため
思ったより暖かくない・・・
身体は大丈夫なんだけど
指先が寒いな~

昨日より道路も空いていて
13時前には到着しました

16252552_1267060833386942_6592554189989039412_o.jpg

事務所でコーヒーを頂いてから
今度は高速に乗って帰ります

全体的に道路が空いていたので
そのまま首都高に!
空いていて気持ちイイですね~

ところで、私は首都高速は
数えきれないほど走っているし
5号池袋線も
数えきれないくらい走ってます
しかし、東池袋にある
パーキングは入ったことがなく
気になっていたので入ってみました

16422861_1267307036695655_1706637945020078604_o.jpg

入ってすぐに、道、狭い・・・
古いから狭いな~
一通り、探検してから出発!
ここは出口が一番ヤバいですね
停まれの標識があり
加速車線がありません・・・
バイクだから一瞬の加速で
合流できるけど
クルマでは厳しいと思います

16251793_1267307116695647_8873896514706129522_o.jpg


右カーブの途中にあるパーキングなので
余計に大変ですね
クルマでは来たくない場所でした

バイクでも停まってから
クルマの流れを見ながら
途切れた瞬間にスタート!
都心へ入り6号線を走って
帰ってきました

実は、今年バイクに乗るのは
初めてだったので
ちょっと不安でしたが
走ってしまうと
ナンテことはなかったですね
40年のキャリアが勝ちました(笑)

もうちょっと走りたいな~

また暖かかったら
今度はツーリングですね


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

今年もよろしくお願いします! [その他]

かなり更新をサボってしまい
いつも間にか年が明けている・・・(笑)

あらためまして
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

年末は、滞りなく仕事を納めて
恒例のバイク仲間忘年会を開催
今年は参加人数も多くて
大盛り上がりでした

15822536_1236050236488002_4836405036850155379_n.jpg

年明けもゆっくり静養して
3日に墓参りを兼ねて
菩提寺の餅つき大会に行ったくらいです

11月下旬に腎臓結石の
破砕手術で入院し
それを引きずっていた感じです

人間ドックでも
どこも悪くないのだが
唯一!
ただ1つだけ
結石持ちなんで・・・

普通は、腎臓に出来た結石が
尿管へ落ちてきて
激痛が起こって病院へ

という流れになるのだが
私の場合は、腎臓にある結石が
左右それぞれ複数個あり
それが悪さをして
脇腹の鈍痛だったり
1~2年毎に尿管へ降りてきて
激痛となっている

しかも今年は
腎臓自体がダメージを受けてしまい
腎機能が落ちてしまった
血液検査で出てくる
クレアチニンの数値というのが
それに該当するんだが
その値だけが悪い・・・

なので大きめの結石は
破砕手術をすることになった

破砕は、衝撃波を当てて
結石を直接砕くのだが
これが予想以上に痛い!
だいたい50~60分ほどの
施術時間なのだが
その間に約3000発も
衝撃波を当て続ける
しかも、10分おきくらいに
強くなっていく
麻酔は無し!
座薬のみ!(笑)

言葉にするのは難しいけど
最初は小学生が使う
20cmくらいの定規の
端を持ってパチンと叩く感じ
パンッ!パンッ!という
ビックリするくらいの大きな音とともに
約1秒に1回、照射される

それでも痛いんだが
それがだんだん強くなってきて
最後の方は1発毎に
うぐっと唸ってしまうくらいの強さになる
麻酔する普通の手術の方が楽ですね

結石に照準を当ててはいるが
当然、腎臓にもダメージはあるので
しばらくは見たこともないような
血尿がでる・・・
稀に腎臓内に血腫が出来る人がいるようだが
それが出来ると2週間は入院となる
幸い、血腫は無かった

これを8月末にやったのだが
まだ結石があるので
今回の再入院となった
今まで3回、破砕を受けているが
今回が一番痛かったと思う
衝撃波を強くしたんだと思う

術後の検査は問題なく
次の日には退院できた

それでも1か月後に
経過観察の診察は行かないといけない

毎回、結石予防のチェックシートを
渡されるんだが、私の場合は
ほとんど該当しない

父も
父方の祖父も
結石持ちだったので
遺伝しか考えられない・・・
父親の死亡診断書と
私の診断書を見比べてみると
病名や症状は一緒だ!(笑)

肝臓も腎臓も
ダメージをおった部分は
回復しないというので
これからは大事にしないとね
肝腎とは良く言ったもんだ!

皆さんもお気をつけて!
私の場合も、腰痛と腹下しが続いて
たまたま病院に行ったら
原因が腎臓結石だったので・・・

バイクネタはほぼ無し・・・
ところどころでクルマに乗ったり
そんな感じでしたね

お散歩用の
マイクロ・フォーサーズカメラのGX7用
レンズを買ったり
K3とともに練習撮影にと
散歩に出かけたりはしてました

GX7のレンズは
今までも使っている画角の15mm
私には使いやすいですね
しっかりしたのが欲しかったので
LEICAに手を出しました!(笑)

d4ae921d.jpg

00000001622354_A01.jpg


と、言ってもパナソニックライカという
ライカの承認を経て、名乗れるレンズなので
高いのですが、かなり値段もこなれてきて
安売りをしていたのでゲット!
まだ、それほど写していませんが
画質と色のノリはグッドです
気に入りました
のっぺりとした立体感が薄いような
描写がクリアになりました
私はシルバーを購入です

年末年始にかけては
体調も落ち着いていたのですが
年明け早々に
ナント!
腎臓に有った結石が
尿管に落ちてきて
良く言う、尿管結石に!
これで2日ほどダウン・・・

3日目に自宅で初めて
結石が取れました!
イガイガした形ですが
大きさは、3~4mmほどです

15826681_1243141069112252_2800871684701477275_n.jpg

これは医者からも取ったら
持ってきて欲しいと言われているので
保管して後日、検査の時に
持っていこうと思います

 

 

 

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

PENTAX K3 premium edition [趣味]

先日、ミラーレス一眼を
パナソニック GX7に換えたんですが
これが、なかなか良く写る!
しかも軽くて連れまわすには
とても重宝しています
秋のツーリングも
これを持って出かけました
バイクに積むにはコンパクトで
とてもイイですね

しかし、デジタル一眼については
2008年発売の
PENTAX K20Dを使ってます
これが約1400万画素で
既に8年落ち・・・

基本的にミラーレスの画素数より
小さいのは気に入らない(笑)ので
こちらも買い換えました
まぁ、画素数が多ければイイって
もんでは無いんですけどね・・・

もちろん中古ですが
中古になったばかりの
機種ですね
最近、後継機種が出ました

機種は
PENTAX K3という機種で
APS-CではPENTAXの
最上位機種でした
今は、フルサイズのK1や
K3Ⅱが出ているので
価格もだいぶ落ち着いてきたため
思い切って買いました

しかも、運良くというか
プレミアムエディションのシルバーが
同じ価格帯であったので
オークションは少し怖かったのですが
底面に傷があって安くなっていたのを
ゲットしました
元箱から全て付属品有りでした

hirooegaia-img600x399-147722493007sk3s23364.jpg


hirooegaia-img600x399-1477224931ymnl7c23364.jpg

届くまでは不安でしたが
受け取って試してOKです!

しかも途中で動作不良があったらしく
ちゃんとサービスセンターからの
修理完了書まで付いていました

この機種はシャッターの耐用回数が
約20万回と公表されていますが
確認したところ5000回弱でしたので
まだまだ使えます

プレミアムエディションは
バッテリーグリップも付いているので
装着すると、こんな感じです

大きさはK20Dと大差なし

14568119_1165414396884920_4908541747705987572_n.jpg


14729244_1165414400218253_3503902067116596333_n.jpg




重さは手で持った感じは変わらず
キャノン、ニコンなどの同レベル機種より
軽いと思います

グリップの感じは
持ちやすくなっています
底面は確か三脚を多用していたと
説明されていたので
傷はありますが
私はあまり気にしないし
いつもバッテリーグリップ付けているので
問題ありません

イメージセンサーもファインダーも
本当にキレイで、今のところ大当たりでした!
良く使うボタンの表示は
少し薄れていますね~

さすがに最上位機種なので
機能が多すぎて覚えるのが大変・・・
私のようにJPEG撮って出しの人は
全て使わないと思います

AFの速度や反応も
さすがに段違いで良くなっています
暗い場所でもスッとピントが合います

今持っている
limitedレンズと組み合わせると
とても良さそうな感じです
単焦点だと軽いし
ピントも速いですからね
持っていませんが
シルバー筐体のレンズだと
更にカッコ良くなりそうです・・・

ファインダーの視野率も100%
これって大きいんですよ
ファインダー内しか写らないので
K20Dは95%なので神経を使いました

イメージセンサーが
APS-Cで、その中に
2400万画素を詰め込んでいるので
感度を上げていくと
ちょっと弱いらしいのですが
感度も本当に高いレンジは
使わないので問題なしです

解像度が上がった反面
ピント合わせやブレには
シビアだと思いますので
この辺がどうなるかですね・・・

気づいた点では
ファインダー内に電子水準器があったり
カードスロットが2つになったり
ショルダーストラップの掛ける位置が
左右でオフセットされていたりと
進化していると思いました
シャッターを切った時の
ショックの無さも驚きです

ストラップの取り付け位置が
オフセットされていると
たすき掛けにしたときに
歩くとカメラが暴れないんです
これは、かなりの高得点ですね

地元イベントの時に持ち出して
少し写してみましたが
まだまだ使えていません

バイク以外で出かけたときに
撮ってみようと思います

タイガーなら、一眼レフでも
積めるんですけどね・・・

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

秋の1泊ツーリング [バイク]

今年の秋のツーリングは
群馬県にある沢渡温泉に決定した

いつもの年なら
この時期は天候も安定して
寒いけど晴れの日が多いのだが
今年は、変な天候が続いている・・・

それでも日程は確定しないと
いけないので不安ながらも
宿を予約

そして当日
予報ではナント!
20度位まで気温が上がるようだ
確かに朝でも寒くない!
着る物が難しいなぁ・・・

まずは待ち合わせの
関越道 駒寄PAに向かう

晴天で暖かい週末の予報なので
かなり人でも多い

スマートETCがあるので
駒寄にしたが、小さいPAなので
けっこうな混雑ぶりだった

30前に到着すると
日帰りドタ参加のA部が来ていた
最近入手したホンダ トランザルプだ

そしてBMW R1200の元くん到着

続いてsmakiがZ1000R
ローソンで到着
BMWはバイク屋さんへ入っているらしい


P100014011.jpg

Z田さんもタンデムで到着
DUCATIのモンスター
後ろ狭くないのかな?

Y美子は出発ギリギリに到着

もう1人は、みずいろ!
今回は訳有ってカングーでの参加

駒寄から県道15号に出て
榛名山を目指す
渋滞はしていなかったが
クルマも多い
湖畔で休憩しようと思ったが
混雑していたのでスル~
そのまま県道33で山を下りる

今年は暖かいので
榛名山でも紅葉はまだまだだった

倉渕まで下りて
道の駅 くらぶち
にてお昼にした

P100014311.jpg

お腹を満たし
ここでA部とはお別れ
今からなら高速も混まないで
帰れるでしょう

こちらは二度上峠を目指す
昔より道路がキレイになっている
例年だとこの時期は
落ち葉が恐怖なのだが
今年はまだ落ちていなかった
途中、浅間山の雄大な景色を見て
北軽井沢に到着
道路に設置してある気温計は
16度もあった!
気温一ケタ台の時期なのに
ビックリですよ・・・
周りもたいして紅葉していません

コンビニで休憩をして
宿へ向かいます

P100014811.jpg

草津方面へ向かう国道から
暮坂峠を越えます
そして沢渡温泉街へ

P100019511.jpg

入り口の急坂は凄かった!

宿は宮田屋さんです

P100015511.jpg

宿の部屋が広くてビックリしました~
3人部屋で8畳x2!

陽が高いうちに到着でき
一休みしてから温泉街を散策に

P100016111.jpg

饅頭屋さんで小腹を満たし
宿の近くにある
見晴らし公園へ行きました
見晴らしってほどでも無いけどね・・・(笑)

宿に戻って温泉タイムです!
大浴場も貸切もイイ感じです
露天はちょっとぬるいですね

晩御飯まで、うだうだしながら
宴会開始です
椅子席も珍しいですね
年寄りには楽かも~(笑)

P100018611.jpg

林檎のグラタンが美味しかったですね

若い人には物足りないと思うけど
うちらには十分でした

あとは部屋で飲むだけ~
日付が変わる頃に
風呂に入って就寝です

明けて翌朝
今日も天気がイイです!

朝風呂に入って
朝ご飯をいただき
のんびり支度を始めます

P100019411.jpg

お会計も済ませてから
隣にある土産物屋さんに行き
この辺の特産である
はちみつを買いました

そして10時に出発
国道353を走り
途中の道の駅 おのこに寄り

P100020511.jpg

給油して渋川伊香保ICから
高速に入り
流れ解散となりました

私とアラレは
いつもの寄居PAに寄り道

P100021611.jpg

カフェでのんびりしてから
圏央道経由で帰りました
それにしても圏央道の新しい区間は
吹きっさらしの場所なので
強風でメッチャ怖かった~
タイガーだったら
下道へ降りていたかも・・・(笑)

14時前には帰宅で来て
全員の無事も確認でき
ツーリング完了です!

次は春の伊豆ですね~
また行きましょう!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Z 準備完了! [クルマ]

3連休は微妙な天気で始まった・・・

まずは
先日少し乗った時に
ベルトの鳴きが出ていた
ZのVベルトを調整

ベルトが冷えていると鳴くので
アジャスターで張っておいた

ここが緩んでくると
ブレーキを踏んでいると
アイドリングが落ちてきて
止まりそうになるので
あまり良い気持ちでは無い

張ってからは当然のごとく
まるで問題なし!

ベルトは車検ごとに
交換しているので
これで来年の車検まではOKだろう

エアコン無しのクルマにとって
シーズンインなので
オイルも交換する

近所のオートバックスにて
選んだオイルは
GULF GT50 10-50W
バイク並みの粘度です(笑)

09041123_5226998656818.jpg

新しいオイルはイイですね~

タイヤも新しいので
相乗効果でクルマが
静かになりました
と、言っても
このクルマのレベルで話してますが・・・

最終日は雨も降らなそうなので
Zでプチドライブです
行先は桶川のナップス

14650052_1148847748541585_7147798175754518685_n.jpg



下道でのんびり向かいます
ナップス手前の道路は
圏央道が出来てから
風景が変わりましたね~

ナップスを出てから
帰りは高速で帰ってみました
圏央道の入り口がすぐなので
そこから圏央道に入り
新しく出来た菖蒲パーキングに寄ってみます



14610929_1148882995204727_3170323391917128061_n.jpg

給油所もあるパーキングです

新しいからキレイなんですが
給油所へ行くのが関越方面からだと
ちょっと面倒です

そして2輪車の停める場所も
狭かった!
4台くらいですね

東北道に分岐してから
少し走っていると
4枚ドアの箱スカを発見!
こちらは追い越し車線だったので
追い抜いていくと
後ろに付いてきました(笑)
そこで、しばしランデブ~

料金所を過ぎて
外環道の分岐でお別れしました
お互いに手を振ってバイバ~イです

新しくしたタイヤは
なかなか良さそうです
今までより少しスポーツ性を落として
快適性を求めたタイヤなので
乗り心地も良いし
轍でのハンドルの取られ具合も
軽くなりました

今週からは
天気も秋らしく安定するようなので
そろそろバイクの季節ですね


 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

GPz750 前後サスオーバーホール完了 [バイク]

今週末は忙しかった・・・

土曜日は親戚が入院している
病院へお見舞いに行った

場所は駒沢にある医療センター

生まれ育った地になるわけだが
実は40年以上ご無沙汰していた

母方なので母とアラレと一緒に
電車で向かう
地元の最寄り駅から
1本で行けるので楽だ

駒沢大学駅を降りて
246にある交差点を左折

道路など街の雰囲気などは
変わっていないが
駅がキレイになり店も増えたなぁ~

途中、見舞いに行く親戚の
家があった場所を見に行ってみた

高度成長期のバブルに乗ったとはいえ
この一等地に200坪くらいある
家があったなんで今でも信じられないけど
手放してしなえば、過去の栄光ですね

その土地には家が5~6軒建っていました

病院に到着してお見舞いへ

1475462170759.jpg


ちょっと認知症気味だが
思ったより10数年
癌を患っている割には
元気で痩せてもいなかった
同年代の母が来たことで
良く話をされていた
ちょっと元気になってくれただろうか・・・?

病院を出てから
タクシーで学芸大学駅へ向かう
老舗の洋菓子店へ行くためだ
喫茶室でケーキと珈琲をいただく

ここは子供のころの大ご馳走で
本当に懐かしかった
母も懐かしい!と言って
喜んでくれていた

1475462158531.jpg



子供のころに食べられなかった
サバランをいただきました
いま、あまり売ってないんですよね・・・
夜は町内の役員会でした

日曜日はキレイに晴れている
町内の運動会で
早朝に起きて準備に向かう
今時珍しいよ、町内の運動会なんてね
もう30年続いているそうだ

1475462144571.jpg


天気は晴れているのはいいが
暑い!
10月なのに暑い!
昼過ぎに終わったけど
バテました・・・
アラレもちょっと熱中症気味なので
家でしばし身体を冷やす
こういう時に甘酒はイイですね!
バテた身体に効きます

夕方涼しくなってから
バイクのツナギや革ジャンで
お世話になっているお店へ
仕入れた革ジャンが大きいので
サイズ直しをお願いしました

その足で今度は
いつもお世話になっているバイク屋さんへ!
GPz750の前後サスの
オーバーホールが完了したので
引き取りに行きます

リヤのオーリンズと特に問題なし

14462856_1141960209230339_5642597460855318714_n.jpg



フロントサスはスライドメタルが
すり減っていたので交換
ボトムケースもかなり
波打ってきたようです
インナーチューブはパット見では
分からないくらいの点錆
もあるので
次は再メッキかな~

14519822_1141960195897007_7339367681191730113_n.jpg

今までと少しフロントの
セッティングを変えたとの事なので
早速家まで乗って帰ります
オーバーホールしたてのサスは
気持ちイイですね~
しっとりしています

フロントは確かに少し固くなっていて
若干、シビアな感じはしますが
今までが抜け抜けでしたので
アラレが乗ってみて
どう感じるかですね
秋のツーリングで試しましょう

来週はGPzの慣らしも兼ねて
少し走ってみたいですね

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ミラーレス一眼 Panasonic DMC-GX7 [趣味]

しばらく見ていない晴れ間を
日曜日にようやく拝めました

いま、うちで使っているカメラなんですが
機種的には下記になります

PENTAX K20D(メインです)
Panasonic GF02(ミラーレス一眼)

この2つが主に使っているカメラです

コンデジもあるんですが割愛~

そのうちミラーレス一眼を
買い替えようと思っていました

機種の選択は必須条件として
同じマイクロフォーサーズという
規格のカメラです

これだと手持ちのレンズが使えますのでね

そうすると基本的には
Panasonicかオリンパスになります

使っていてPanasonicのカメラが
良く出来ているので
このメーカーから選びました

色々と新型も出ていますが
選んだのは少し前に型落ちになった
DMC-GX7という機種です

14390752_1135211916571835_43576203804738891_n.jpg

分類ではミラーレスの上位機種のようです

もちろん、事前に調べまくった上での
選択です

最近のコンパクトカメラは
私がカメラを使いだした昔のような
デザインが多いですね

このGX7を選んだ理由は

1.見た目(笑)
2.ミラーレスなのにファインダー付き!
3.しかもファインダーがチルトします
4.後ろの液晶がキレイ
5.しかも、チルトします
6.暗い場所に比較的強い
7.ユーザーの満足度が高い

機能的なものは
各カメラで素人が使うなら
それほど大差ありません

新品でも一部販売していましたが
程度の良い中古にしました

バッテリーと充電器しか付いてこない
ボディのみの奴です

今持っているGF2と同じメーカーなので
基本的な操作類は似ているようです

とはいえ、取説もないので
活用的な目的で売られている本をゲット
本体より先に到着しました(笑)

そして本体到着

たしかにストラップすら
付属していません・・・

充電してカードをセットして
何枚か撮ってみました

14479729_1135241353235558_3801437988410696160_n.jpg

GF2より少し大きくて
重くなっていますが
一眼レフに比べたら
嘘のように軽いですね
ファインダーも見やすいし
モニターもキレイです

14479753_1135211929905167_1828693114218291867_n.jpg

すでに届いていた本を見ながら
セッティングを済まします

バッテリーは予備に
別途買うことにします

そして、ストラップなど欲しいので
アラレと秋葉原のヨドバシへ!

休日のヨドバシは相変わらず混んでいる・・・
中国語が飛び交っています(笑)

館内を一通りみてから
カメラ売り場へ

なかなか気に入ったストラップが
見つからなかったのですが
純正品コーナーにありました!
レザーのストラップです
ちょっと高いけどこれにします

ところが、良く見ると
後継機種用とは書いてありますが
カメラケースとストラップの
セットが売っています

これが装着できるか
店員さんに聞いてみると
残念、ダメでした・・・

それなら、ストラップだけ買おうと
レジに行く途中
店員さんが駆けつけてきて
セットでは無いですが
GX7のカメラケースありました!と
持ってきてくれました!
おぉ~っ、素晴らしい!

しかもアラレのカードに
ポイントがあったので
思ったより安く購入できました!
ラッキ~

ケースもストラップもレザーです

自宅に帰ってから
早速、付けてみました

14495374_1135573883202305_3202402946050366160_n.jpg

カメラケースを付けると
本当に昔のカメラみたいですね
レンジファインダーの時代とは
言いませんが、イイ感じです!

少しですが右手の
ホールド感も良くなりました

これで一通りそろいましたね

後はバッテリーです

純正は非常に高いので
互換品にしようと思います

ネットでの評価が高かった
ロワジャパンの2個セットにしました
2個でも純正の1/3くらいです・・・

本格的に写真を撮りたい場合は
K20Dを持って
アラレにGX7って感じですね

バイクのツーリングは
GX7オンリーになりそうです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2台 一気にタイヤ交換 [クルマ]

3連休の初日
S31Zと
普段乗っているコルトの
タイヤが減ってきたので交換しようと
前もって準備をしてきた

Zのタイヤは
205/55 15インチ
コルトのタイヤは
205/45 16インチ

どちらもタイヤの種類は
あまりないサイズです

コルトの方は、アラレが普段使うので
標準はかなりのスポーツ向けタイヤですが
ウェット性能と静粛性も考慮して決定!
選んだタイヤは
ピレリ P1 というタイヤです
いつもタイヤを買っているお店でも
比較的安かったのと
評判も良かったので決めました

Zの方は、あまり距離も乗らないのと
夏場は乗らない(エアコン無いので乗れない)ので
初めて台湾のナンカンというタイヤにしてみました
Zのタイヤは通販で買って
近所の持ち込み大歓迎のお店に予約を入れました

そしてZのタイヤが到着

1474121806665.jpg

ナンカンの中では新しいタイヤで
こちらもグリップ重視というよりは
街乗りの快適性を求めたタイヤです

まずは予約を入れておいたお店に
コルトで向かいます
今の減っているタイヤでは
ロードノイズも大きく
スポーツタイヤなので乗り心地も悪い・・・

そして交換後は
image320160918.JPG

image120160918.JPG

こんな感じになりました

運転してみると
とにかく静かで滑らか!
ビックリです!
唸るようなロードノイズも無くなり
排気音が良く聞こえるようになりました

帰宅してから夜になって
今度はZのタイヤ交換です
タイヤを積んでいきますが
意外にタイヤが大きくて
助手席まで使って
何とか積載完了!
危なかった・・・(笑)

1474121749061.jpg

交換自体は早く済んで
交換代もリーズナブルでした

そして交換後はこんな感じ

image420160918.JPG

image220160918.JPG

今までのタイヤよりは
エッジが丸いので
旧車には似合いますね

これ以上、ツライチにして
車高落とすと街中でも
かなり気を遣うようになってしまうので
これくらいが丁度いい感じですね

こちらも乗り心地が良くなって
重ステも少し軽くなりました

ナンカンタイヤ
タイヤのヒゲが多いですね(笑)
国産だとほとんどないのにね

タイヤの慣らしで走りたかったけど
連休は雨ばっかり・・・

Zは、これからが良い季節なので
これから楽しみましょう!

クルマ2台分
8本のタイヤを一気に交換すると
ガレージ内が
ゴム臭くなるのは
初めて知りました(笑)








nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -